Month: 6月 2017

スタバ☆

ようこそ!まだ寒い常々ですね。この前売買の合間に休暇が出来たので、久しぶりに近くのスタバに行きました。何を飲もうか悩んでいたのですが…季節限定製品もいいな?定番のコーヒーもいいな…と思いながら、売買でお疲れの頭にあの飲料がピコーンという浮かんできました。ホワイトホットチョコレート♪といったーっても軽々しくて今の季節に飲みたくなるスタバの背面料理ですよ。他の背面料理もたくさんあるそうですが、配達の時に何かと割増の規定をしなくてはいけないらしくまさか面倒なので挑戦してません。久し振りのホワイトホットチョコレート美味しかったなぁ。という思い出してたらまた直ちに行きたくなっちゃいますね!
酷い花粉症の機会ですね。私も二度と15階層ぐらい花粉症に悩まされていらっしゃる。
今まで乳酸菌や、カテキン、甜茶など何かと花粉症に可愛いものを試してきましたが、どれも身にはあまり威力が感じられませんでした。
次いで最近は専ら医者で貰う薬に頼っていたのですが、徐々に薬で眠気が出るようになってしまったのです。
これでは参ると思い、近頃注目されている「じゃばら」の栄養剤を購入して飲んでみることにしました。
「じゃばら」は柑橘類の一種で、一心にジュースなどで売られていますが、身はちょっとジュースは酸っぱそうなのでやめて、簡単に飲める栄養剤を選びました。
そうして、薬を飲まずに栄養剤を飲んでみると、誠に一年中まぶたからいまひとつ花粉症の乱調がでないで済みました。
これは良いと思って、呑み続けていらっしゃる。
しかし、まだまだまぶたはむず痒いので、目薬は使っています。
でもくしゃみはまるで出ないで済んでいらっしゃる。
私の慣習には、じゃばらが合っていたみたいです。
眠くなる薬も飲まずに済んで、身体もすっきりしたように感じます。
どうにか、私の慣習に合うものに巡り会えて、ちゃんと良かったです。

花粉症なのか流感なのか区分けがつかない

温かくなってきて、花粉が飛び散る陽気だ。俺は花粉症もちではないですが、この時期になると、実に喉が痛くなったり、エネルギーが出たり、体の疲労などが出てきます。花粉症ものの状態でもあり、流感ものの状態でもあります。花粉症で耐える面々の状態と比べると、至極ゆゆしくないので、陽気の変わり目の流感だとは考えています。なぜなら、持病の咳喘息が出るからです。とは言っても、アレルギー医療を受けた経験はないので、花粉症の煽りもあるのかもしれないと考えたりもします。とも構わないと思いつつ、似たような症状が出てくるといった、はからずも、花粉症になったのかなと見まがうのが嫌だ。どうにか流感ですことを願っています。
側からメイルが送られてきたんですよ。
見出しは、「久しぶりに送ってみたよ」。
見出し通り現在忙しくて連絡してなかったので、何か目線かなと見なしメイルを開いてみました。
そうするとそこには「熱意?」といったワンポイント居残るばかりです。
これってどうして戻すのが正解なんでしょうね?
同じ風向きで「熱意」とだけ立て直すのは多分、間違ってるというんですよ。
かと言って一方的にこっちの現況を話すと言うのもなんか変な感じがするんですよね。
先に目標が自分の現況を報告してくれて、その上でこっちのことをわかりたがっているならイーブンだと思うんですけど。
一層「熱意だよ^^」という返して置きましたが、反応は依然として来ません。

事象の朝食

あなたは朝めしには何を食べていますか?パンですか?ご飯ですか?あたいは今はご飯ですが、小学校の位はどちでもなく、シリアルでした。今はそれほど食べませんが、昔一心に食べていたので事例に残っています。
楽々したシリアルにバストをかけて食べます。そうすると、シリアルがバストを吸い込んで、いい感じの柔らかさになるのです。それが結構美味く、あたいはお気に入りでした。朝めしと言えばこれが馴染で、シリアル以外はどうも食する気にならないぐらいでした。
最後に食べたのは何時なのか思い起こすことができません。シリアルのことを書いていたら食べたくなってきたので、近いうちに採り入れるかもしれません。
ここ1週、時間がある時折豆机を探している。リビングの自分用ソファーのお隣や前に置いて端末を見たり、コーヒーを置いたり、何か食べたり始める自分用の机だ。自分用なのであまり高いものはもらえません。それでもリビングに据え置くのでいまいちオトク気分のあるものは避けたいし、天板はとにかく野放し木で、って執着心も多いのでなんだか見つかりません。余暇があるってネットでフォトサーチや内側ストアーを検索して、益々時間がある時折家具屋氏周りだ。長時間としているのに見つからないのは悔しいです。どこで折衷しようかって苦しむデイリーだ。

水ものの気温は大事です

自宅で寛ぐときに必要なものは飲み物だ。そうしてその飲み物はできれば暖かいものがいいです。優しいものを飲むとほっとしますよね・・・。夏場以外は人懐っこい飲み物をじりじり味わって呑むのが好きです。
徐々に喉を通すという根性が落ち着いてイライラしていた根性が不思議なほど消えてしまうのです。これが刺々しい飲み物だと無理ね・・・。白々しい飲み物だとほっとできないし外から持ち帰ったムシャクシャが消えません。
気温の違いだけなのにこんなに差があるんです。温かさはそれぞれをリラックスさせる効果があるんですね。
軽食はしないほうが良いと御存知しています。
けど、食べない結果没入できなかったり、おなかがグーッとなって照れくさい思いをするのは本意ではありません。
そうすると、予め「摂る」という幅が生まれます。
その時にカロリー少な目でウェイトに手厚いおやつを選ぶのか。
それともカロリー黙殺で少量で魅力を至急持てるものを選んだほうが良いのか。
この辺に悩みます。
というのも、ようやっとカロリーを気にしてすっぱりスッパリを選ぶという次のめしまでに何度となくおやつのことが心中を流れることも考えられるからです。
それって、良くないですよね。
といっても高カロリーおやつに手を出す胆力も何やら出ません。
プライオリティーすべきは?って悩んでしまいます。

寒さを楽しむ服装

ここのこころ急に朝夕の温度が安くなり、毎朝着ていく衣類に悩むタイミングになりました。
この季節になると暖かくてオシャレな衣類が欲しくなるのは私だけではないでしょう。
今シーズンの秋冬にとっても注目しているのが、色々な面持を楽しめ、かつ、優しいニットだ。
以前、グレーのロングニットを購入しましたが、優しい上にお家での衣類に最初枚着るだけで、見物とれる優れ物品でした。
次に狙っているのは、思い出深い感じの網目の大きめのニットだ。そんなニットを黒系で体躯をバッサリを見せつつ、ロングなスカートを揃えるスキームがめっきり気になります。
次の秋晴れの日光にはふらっとディスプレイ買い出しに出掛けたい気分です。
月々22太陽は何の太陽かご存知でしょうか? 甘党でない皆さんはご存知ではないかもしれませんが、月々22太陽は「ショートケーキの太陽」だ。 「ショートケーキの太陽」が22太陽です理由はカレンダーを見ると分かるかも知れません。
データの15はいちごが乗ったショートケーキの「イチゴ」とも読み、カレンダーを見ると、いちご(15太陽)が乗っている22太陽が「ショートケーキの太陽」となりました。
2007年齢に「ショートケーキの太陽」が制定され歴史は浅いですが、「ショートケーキの太陽」にちなんでクリアランスセールなどを立ち向かう洋菓子暖簾も多いようです。 また残る組合せ二では、通常は生クリームしか入っていないロールケーキをおんなじ金額で22太陽に以上いちごを入れて販売してあり、お得感もあります。 皆さんも22太陽の「ショートケーキの太陽」は、洋菓子暖簾や組合せ二にぜひ足を運んでみましょう。 22太陽のロールケーキが気になる組合せ二をめぐってみたいと思います。